卒酒して健康になろう!

ドイツ在住のYasuが卒酒を機にブログを始めました。卒酒以外の健康への取り組みも書きます。全ては旅行のために

卒酒42日目。酒とタバコどっちが悪い?




こちらでたびに関する情報を配信しています。よろしく!

世界を楽しむSKYブログ!マイルを貯めてビジネスクラスで里帰り



卒酒してから42日が経過したYasuです。
みなさんアルコール無し生活エンジョイしているでしょうか?

 

さて、今では酒も飲まなくなった私ですが、

タバコは今まで吸ったこともないです。

 

酒とタバコ
身近で、簡単に手に入れることのできる嗜好品ですが

私にとっては害の何者でもないものですが、

どちらがより害なのか気になったので、

私の近親者の統計から導き出しました。

 

まず、酒から

 

私の母方は下戸の方が多く

私の祖母と祖父は全くお酒を飲まない方々でした

飲まないというより飲めない人たちでした。

でも、祖父はタバコは吸っていました。

 

彼らは両方78歳まで生きて

糖尿病と肺がんでお亡くなりになりました。

 

そして、父方は酒飲みが多かったのです

父方の私の祖父と祖母は早くに亡くなっていたので

私はあったことがありませんが

祖父は結構な酒飲みだったと聞いています。

 

父方の祖父と祖母の情報はないのですが

父方の兄弟は酒飲みが多いです。

 

一番上のお姉さんは酒を飲まないので

未だに元気でご健在でもう80近いはず

 

ですが、一つ上のお姉さんは60歳でなくなりました

この方は仕事柄夜な夜なお酒を飲んでいたようで

私が小学生の頃に泊まりに行った時にも

毎晩酔っ払って帰って来ていました。

 

一つ下の弟さんもお酒が大好きで

毎晩、結構な量を飲んでいたようです

この方は60歳になる前に亡くなってしまいました。

 

お酒を飲まない3人は80近くまで生きてましたが

お酒を飲んでいた2人は60歳という若さで亡くなっています。

 

 

そして、タバコですが

 

私が知る限りでは私の身内でタバコを吸っていたのは

1人

 

私の母方の祖父くらい

それ以外は皆さんタバコは吸っていないですね。

 

祖父は上記でも述べたように78歳まで生きて

肺がんで亡くなってしまいました。

典型的なタバコの影響かと

 

祖母はその傍らにずっといたので

副流煙を結構吸っていたとは思いますが

同じように78歳まで生きていました。

 

これで私の結論は

お酒の方がかなり寿命を縮めるのでは考えています。

 

タバコは吸わない大酒飲みは60台で亡くなって

お酒を飲まなにタバコすいは80前まで生きていました。

 

このことがわかってから

余計に私は酒の影響は大きいなと考えています。

 

お酒はあなたの大切な健康も時間もお金も奪います
私と一緒に卒酒生活始めあましょう!

読むだけで絶対やめられる禁酒セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

読むだけで絶対やめられる禁酒セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

 
「酒のない人生」をはじめる方法 (アルコール依存症〈回復ノート〉 (1))

「酒のない人生」をはじめる方法 (アルコール依存症〈回復ノート〉 (1))

  • 作者: アルコール薬物問題全国市民協会
  • 出版社/メーカー: アスク・ヒューマン・ケア
  • 発売日: 1999/06/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 12人 クリック: 90回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

 

健康でなければ旅行も楽しめません健康生活は時間とお金を節約できます