卒酒して健康になろう!

ドイツ在住のYasuが卒酒を機にブログを始めました。卒酒以外の健康への取り組みも書きます。全ては旅行のために

ドイツで卒酒66日目。アルコール依存症でもない私が酒をやめた理由




こちらでたびに関する情報を配信しています。よろしく!

世界を楽しむSKYブログ!マイルを貯めてビジネスクラスで里帰り



卒酒してから66日が経過したYasuです。

みなさんアルコールなし生活エンジョイしているでしょうか?

 

さて、私がアルコールたちを決意したのは

2017年の7/14、今でも覚えてます。

 

そに日にふともう酒を飲むのは辞めようと

頭の中に浮かんできたのです。

 

うちには常にお酒が置いてあったわけではなく

飲む時だけ買ってきて飲むとうい状況でした。

普段のむ酒は一本5〜10ユーロくらいのワインかビールでした

例外としてちょっと高いワインとシャンパンは

地下の倉庫に置いてあったのです。

 

フランスなどに行った時に

自分用のお土産として買って置いていた

ちょっと高いワイン1本とシャンパン1本が

残っていました。

 

そして自分の家族にこの2本を飲んだら

もう酒は飲まないと宣言して。

7/14日に最初のワイン1本をのみ

その次の日の7/15日にシャンパンを飲んで

私の飲酒生活に終止符を打ちました。

 

7/16日からが新しい私の人生の始まりです

それからこのブログも始めました。

 

お酒は我々の生活に本当に浸透してしまっているので

飲酒が悪いことだという認識が薄れてしまっています

ですから、酒を辞めようと思うこと自体が

なかなか通常の生活を送っていると

ないのではないでしょうか?

 

私は本当に幸運だと思っています

酒を辞めようと思ったことと

それを実行できる環境にいたことに

本当に感謝です。

 

酒をやめたことによって

この2ヶ月間で私は実感しています

人生がだんだん良くなってきているということを

 

健康や経済的なことだけではなく

毎日のとても小さなことに

感謝できるようになってきたような気がしています。

 

不満を酒で紛らわす生活から

毎日感謝できる生活に変わってきていることは

自分の人生の中で大きな変化だと思います。

 

酔っ払った時の楽しさなんて

今考えれば虚しいだけで

だからさらにもっと酒を飲むようになり

それを繰り返す悪循環。

 

この悪循環から抜け出すには

酒をやめて、その不満の原因を取り除くしかない

取り除くには日々の小さな積み重ね

酒に逃げていてはいつまでたっても

今の不満だらけの状況から抜け出すことはできないのです。

 

わたしは本当に酒をやめて良かったと思っています

その思いを多くの方に届けるために

このブログをやっているようなものです。

酒の害から人でも抜けれる人が増えますように!

 

それではアルコールなし生活エンジョイしましょう
お酒はあなたの大切な健康も時間もお金も奪います
私と一緒に卒酒生活始めあましょう!

 

健康でなければ旅行も楽しめません
健康生活は時間とお金を節約できます