卒酒して健康になろう!

ドイツ在住のYasuが卒酒を機にブログを始めました。卒酒以外の健康への取り組みも書きます。全ては旅行のために

卒酒56日目。人生を変えるには?




こちらでたびに関する情報を配信しています。よろしく!

世界を楽しむSKYブログ!マイルを貯めてビジネスクラスで里帰り



卒酒してから56日が経過したYasuです。

みなさんアルコールなし生活エンジョイしているでしょうか?

 

お酒を飲んでいた頃の私は

金曜日になると仕事が終わる頃になると

お酒のことばかり考えていた。

 

「今日はどの酒を買って、何をつまみにしよう」

仕事が終わるのが嬉しかったのは

ただ酒を飲みたかったから。

のまずにいられなかった。

 

週末しか飲んでいなかったとは言え

ほとんど酒に取り憑かれていましたね。

 

今から考えたら本当にくだらない。

今思えばあの頃の私は

自分の人生を生きてなかった。

 

何か嫌なことがあれが

「誰かのせいにしたり、何かのせいにしていた」

それを酒で紛らわしていた。

 

自分の人生が思えがいたようになっていないのは

全て誰かの何かのせい。犠牲者意識の中で生きていた。

 

酒をやめてから気づいた

今の自分があるの過去の選択の連続

結局自分で選んで今の状況に自分がいる。

それは紛れも無い事実。

 

他人や何かのせいにしていて何も変わらない

酒をやめてからそれに気づいた

遅すぎたきもするけど、気づけてよかった。

 

その犠牲者意識を忘れられるのは

酒を飲んだ時だけ、だから酒を飲みたくて仕方なかった

人生を主体的に生きていなかった

不満だらけで生きてい。人生が楽しいわけなかった。

自分に自信がなかっただけ。

 

自分に自信が持てないのは

自分に対して約束したことを守っていなかったから。

これが自分に対しての自信を失わせていた。

 

欲望に負ける自分は本当に情けない

体だけではなく心まで弱らせていく。

そして、逃げ先も欲望のおももくまま。酒。

 

自分がコントロールできのは自分だけ

自分さえコントロールできない人に

成功はありえない。

 

これまでの私は自分の目標より

飲み会や欲望を優先してきた

だから今の自分がいる。

周りに起きる出来事は全て自分を映し出す鏡。

 

自分の人生を変えるには

日々の生活をどこに向けて生きていくか?

何を優先させるか?

 

自分の毎日の小さな選択が影響してくる

世の中には色々な誘惑ある。それらに負けずに

自分の決めたことをコツコツやていくことでした

自分が思い描く理想の人生はやってこない。

 

お酒をやめたことで、これに気づいた。

過去は変えられない、今日は残りの人生の最初の1日

今日から素晴らしい人生を生きていけばいい。それだけ。

 

それではアルコールなし生活エンジョイしましょう
お酒はあなたの大切な健康も時間もお金も奪います
私と一緒に卒酒生活始めあましょう!

 

健康でなければ旅行も楽しめません
健康生活は時間とお金を節約できます