卒酒して健康になろう!

ドイツ在住のYasuが卒酒を機にブログを始めました。卒酒以外の健康への取り組みも書きます。全ては旅行のために

ドイツで卒酒98日目。まずは最初の一口をやめる!




こちらでたびに関する情報を配信しています。よろしく!

世界を楽しむSKYブログ!マイルを貯めてビジネスクラスで里帰り



卒酒してから98日が経過したYasuです。

皆さんアルコールなし生活エンジョイしているでしょうか?

卒酒であなたにも幸せが訪れますよ。

 

私は基本的に1日一食で過ごしています

食べるのは夕食だけです。

 

夕食まで特にはお腹は空きません

ちょっとお腹が空いたと思うようなときは

水を飲むと大抵の場合は収まるので

そのようにして過ごしています。

 

ですが週末など家族と一緒にいるときに

朝や昼などを食べてしまうことがあります。

 

これが食べ続けてしまう原因です。

 

人間の食欲はすごいなと思うのが

食べていないと、食べなくても全然問題ないのですが

一度食べてしまうと、食べ続けてしまうのです。

 

私の場合は平日は夜しか食べません。

朝も昼もお腹が空くことはありません。

 

ですが週末などに

朝を食べてしまうと、なんとなく昼間お腹が空いたり

 

普段はありえない

朝に暴飲暴食してしまったりするのです。

 

これは多分ですが、私の経験上の予想ですが

これまでの人の歴史からして

飢餓と戦ったきたことから

食べれるときに食べて、栄養を保存しておこうという

本能的な機能が作動して、このようになるのでは

考えています。

 

私はこの1日一食生活を

かれこれ、6年ほど続けていますが

食べないでいることは全然平気ですが

 

一度食べ始めてしまうと

お腹いっぱいになる前に食べるのやめるのが

なかなか難しいのです。

 

それは、飲酒にも言えることで

全く飲まないでいるより、一旦飲み始めて

適度なところで止めるのが難しい。

 

まずは、その最初の一口を

やめてしまうことに注力するれば

卒酒も食事の量を減らすのも

簡単にできると思いますよ。

 

『あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起きます』