卒酒して健康になろう!

ドイツ在住のYasuが卒酒を機にブログを始めました。卒酒以外の健康への取り組みも書きます。全ては旅行のために

ドイツで卒酒82日目。カフェインの離脱症状はかなりきつい




こちらでたびに関する情報を配信しています。よろしく!

世界を楽しむSKYブログ!マイルを貯めてビジネスクラスで里帰り



卒酒してから82日が経過したYasuです。

みなさんアルコールなし生活エンジョイしているでしょうか?

 

私はアルコールをやめたのと同時に

会社で毎日4杯ほど飲んでいたコーヒーもやめました

コーヒーに関してはアルコールのように完全にやめたわけではなく

週一回土曜日だけはお気に入りのカフェで

エスプレッソを飲んでいる状況でした。

 

先日3泊4日でポルト旅行に行った際に

ポルトはコーヒーが美味しかったので

毎朝、2杯ほどエスプレッソを飲んでいました。

 

4日間連続コーヒーを飲んだのは

この82日間で初めてのことでした。

 

ポルト旅行から帰ってきて

当然次の日からコーヒーを

飲まなかったわけですが

何が起こったかというと

 

カフェイン断ち一日目

朝の寝起きがかなりだるくて

やる気が起きない。

(これは休暇あけのせいもあるかも)

 

会社では少しの眠気に襲われるが

それほど問題になるほでもない。

 

帰宅後、普段では考えられないくらいの眠気に襲われ

二十分ほど仮眠をとる。

こんなことはこれまでなかったことです。

 

カフェイン断ち2日目

この日がとても辛かった!

 

早朝のジョギン時からちょっと異変を感じていました

いつもより体がしんどい。

いつもなら3キロほど走ると、体が楽になってくるのですが

いつまでも体がしんどい状況で走り続けなければならなかったのです。

 

そして会社に着いて、数時間すると

恐ろしいくらいの眠気に襲われる。

 

この眠気は本当に耐えがたいくらいの眠気で

デスクに座っていると眠ってしまいそうだったので

席を立って気分転換に外に出ないと負けてしまいそうなくらいでした。

 

そして、軽い頭痛がありました。

 

この日はこの眠気に一日中襲われていました。

会社を定時にさっさと上がって

家で三十分ほど仮眠をとりましたが

それでも常に眠気にまとわりつかれている状況で

本当に辛かった!

 

カフェインたち3日目

この日はやっと通常の状況に戻った感じでした。

 

カフェインの離脱症状

カフェインの離脱症状は一般的に下記と言われています。

眠気、

集中力の減退、

疲労感、

不安、

抑うつ

運動遂行能力の低下、

発汗、

嘔気、

カフェイン摂取の渇望

偏頭痛

 

私の場合は軽い偏頭痛と強度の眠気、

そして運動遂行能力の低下が顕著でした。

 

カフェイン摂取の渇望に関しては「飲みたい!」と思ったわけではなく

眠気を飛ばすためにコーヒーを飲もうかなと思ったことがありましたが

これで飲んだらまた逆戻りになるなと思ってやめました。

これはもともとカフェインの離脱症状に関しての知識があったからですね。

 

酒やタバコもそうですが

このように中毒性のあるものは

本当に良くないということがわかりました。

 

はっきり言ってこのような嗜好品は

不要です。

 

このようなものに頼っているようでは

本当の自分ではないですね。

 

嗜好品はたまに楽しむためのもので

それらに依存してしまっている状況は

好ましい状況ではありません。

 

何でも簡単に手に入ってしまうこの世の中

じぶんの身を守るのは自分だけです。

 

それではアルコールなし生活エンジョイしましょう
お酒はあなたの大切な健康も時間もお金も奪います
私と一緒に卒酒生活始めあましょう!

 

健康でなければ旅行も楽しめません
健康生活は時間とお金を節約できます