卒酒して健康になろう!

ドイツ在住のYasuが卒酒を機にブログを始めました。卒酒以外の健康への取り組みも書きます。全ては旅行のために

卒酒57日目。酒でまだ消耗しているの?ダイエットには禁酒が最適!




こちらでたびに関する情報を配信しています。よろしく!

世界を楽しむSKYブログ!マイルを貯めてビジネスクラスで里帰り



卒酒してから57日が経過したYasuです。

みなさんアルコールなし生活エンジョイしているでしょうか?

 

アルコールはダイエットの敵です!

ダイエットをするならアルコールを辞めるのは

本当に賢い選択だと思います。

 

アルコールを飲むと食欲が増すとよく言われていますね

私の経験上、食欲が増すというレベルではなく

食べだしたら止まらなくなるという印象です。

 

お酒を飲んでいると通常の数倍は食べてしまいます

一次会でも結構食べたのに、二次会でもつまみを頼んで

さらに、しめのラーメンなんてこともざらにありました。

これだけ食べて太らなにはずがないですよね。

 

アルコールを飲むと食欲が増進されるということは

これまでもよく知られていたことですが

「胃粘膜が刺激されるから」とか「酔っぱらって抑制が効かなくなる」

などと言われていただけで、よく真相はわかっていなかったようです。

 

アルコールを飲むと食欲が増すという現象が食欲を司る神経細胞が活性化されることで起きることを英フランシス・クリック研究所のグループがマウス実験で突き止めたことが朝日新聞に掲載された。

飲酒後にラーメン食べたくなる理由判明 英でマウス実験:朝日新聞デジタル

 

この現象は抗不安剤を投与することでも

同じ現象が起こるようです。

 

人間が持っている抗不安システムはストレスから

生命の危機を守るためのシステム。

 

アルコールや抗不安薬は疑似ストレス状態を作り出し、

「生命の危機に備えよ」という指令を出す

そうすると、理性や社会性を抑制し

食欲や恐れや不安怒りという本能や原始的感情を

優先させるというストレス適応システムが作動するのだそう。

 

ストレスによって摂食障害が起こり

食欲増進、ストレス太りが起こることはよく知られている。

 

ストレス解消に酒を飲むということは

この抗不安作用を動作させるので

食べ過ぎを抑えることができなくなってしまうのです。

 

ダイエットを真剣に行いたいのであれば

酒をやめることは本当に賢い選択だと言えるでしょう。

 

なんども言っていますが、痩せたからと言って

元に生活に戻してはいけませんよ。

リバンドするのは目に見えています。

 

あなたが太っているのは

今の生活習慣のせいです。

 

痩せたからと言って、元の生活週間に戻したら

結果は見えています。元に戻ります。

 

それではアルコールなし生活エンジョイしましょう
お酒はあなたの大切な健康も時間もお金も奪います
私と一緒に卒酒生活始めあましょう!

 

健康でなければ旅行も楽しめません
健康生活は時間とお金を節約できます